見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

出遅れも問題なし。姉にルージュバックの大物ポタジェが白星発進。2019メイクデビュー中山。

母ジンジャーパンチといえばルージュバック。そしってキャロットファームのイメージがありますが、金子真人HDが絡んだとたんに3歳クラシック制覇が確定に思える大物が出てくるのが不思議です。

父ディープインパクトで4文字の産駒といえばやはり日本ダービー馬・マカヒキが浮かぶわけですが、そのほかにも3冠牝馬アパパネもおり、これは大物か?と感じます。

 

栗東・友道厩舎にはもうアパパネの仔ラインベックも所属しており、友道厩舎は牡馬クラシック2頭出し、あるいはさらなる多頭数も見込めるラインナップ。

騎乗していたのは最近は中内田厩舎とのコンビが目立つ川田騎手。とはいえマカヒキの主戦だったことも考えると、今年はヴェロックスで牡馬3冠を完走しましたが、来年も金子真人HDの勝負服でクラシックになるのか注目です。

www.youtube.com