見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

大物3歳馬が古馬を一蹴。インティ、ゴールドドリーム、オメガパフュームの牙城を崩せるか?2019日本テレビ盃・クリソベリル。

母クリソプレーズというと、安定感ある産駒を生む繁殖牝馬として名高い印象があります。

父にゴールドアリュールをつけている時点で、ダート馬、という狙いどおりに成長を遂げているのが栗東・音無厩舎のクリソベリル。

さすがにこの血統となると松若騎手というわけにもいかないのか、川田騎手が主戦で秋初戦を迎えました。

ロンドンタウン、元JRA所属のノンコノユメの参戦もあり、なかなかにレベルが高い古馬勢と休み明けで激突は楽ではなかったはずですが、、、終わってみたら2着ロンドンタウンに4馬身、3着ノンコノユメには8馬身差、という圧勝。

ローカルで強いのはよくわかったので、ぜひ中央開催で激突してほしい。

以下レースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com