見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「アーモンドアイの2着馬」。肩書き脱却へ重賞2勝目。2019クイーンS・ミッキーチャーム。

ミッキーの牝馬といえばミッキークイーン。

ディープインパクト×リプルスメイドから生まれたミッキーチャームは、昨年夏は古馬相手に鍛えられた成果か、秋にはアーモンドアイをほんの少し?あわてさせるくらいの逃げ脚を見せるまでにはなりました。

 

とはいえ、ロードカナロア産駒最高傑作の名もあるアーモンドアイ相手に、まだまだこんなものではライバルとはいえない。

関東遠征になると弱さ・もろさを出してきましたが、洋芝なら問題なし。

問題はやはり関東遠征。ジャパンカップ、有馬記念、ヴィクトリアマイルあたりで勝ち負けしたいならやはり克服しなければならない壁となります。

 

栗東・中内田厩舎では主戦といえる川田騎手。

引く手あまたのリーディングジョッキーだけに、エリ女はともかくその後の騎乗は未知数といえます。

レースレベルは、、、うーん、といった感じ。相手関係が軽すぎた気も。

www.youtube.com