見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

牙城はやはり崩れず。エネイブル連勝止まらず!われらがシュヴァルグランの結末は・・・2019キングジョージ6世&クイーンエリザベスS 。

さすがに相手関係が強すぎた。。。馬場どうこうじゃない。

そう思えたのが2019年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS。

エネイブル相手でも厳しいところにクリスタルオーシャンの参戦もあり、日本馬の前に立ちはだかる壁、というより、この2頭が来ている時点で勝ち負けは厳しかった、といわざるをえません。

 

とはいえ、出走しなければ勝てないのもまた競馬。

ドバイでの好走もあって期待はしていましたが、欧州の馬場、合うのやら合わないのやらわからないようなどろんこ馬場。

それでも勝ちきるエネイブル。アーモンドアイ、、、ぶつかってほしかったけれど。

凱旋門賞参戦予定で期待できそうなのはディープインパクト産駒・フィエールマン、ルーラーシップ産駒キセキあたりになりそうです。

 

分厚すぎる壁、こちらからどうぞ。

youtu.be