見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

アグネスワールド以来の英国G1制覇。日本生産馬では牝馬での制覇は史上初。マーフィー騎手で7番人気は美味しかった?2019ナッソーS・ディアドラ。

英国での日本調教馬のG1制覇は、なんとアグネスワールド以来ということで約20年ぶり。

しかも牝馬となると史上初でした。

 

マーフィー騎手も興奮していたのか派手なガッツポーズを披露。

相手関係、そんなに楽ではなかった中、デットーリ騎手の猛追をしのいで7番人気の伏兵ながら見事快勝。

凱旋門賞参戦は否定的とのことですが、エリザベス女王杯なんかよりは、海外行脚のほうが夢があってステキです。

本賞金を考えたら割りにあわないチャレンジかもしれませんが、この挑戦、年内は見られるかなと思うと次も楽しみです。

1番人気馬が思わぬ大敗、シンガリ負けとなったレースはこちらから。

www.youtube.com