見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

紅一点&長谷川調教師も重賞初制覇@2019北海道スプリングカップ・ヤマニンアンプリメ。

ヤマニンの勝負服で浮かぶ馬として、昭和の方々はやはりヤマニンゼファー。

平成ならヤマニンパラダイスあたりになるんでしょうか。

 

最近はクラシックで出会えないヤマニン軍団ですが、ダート短距離で楽しめそうな馬が、栗東の若手、長谷川調教師のもとでステップアップに成功。

 

父シニスターミニスターは中央でもダート巧者を多数出している種牡馬。

コスパ、という意味でもお得な感じがします。一口馬主でもてるなら持ってみたい種牡馬の1頭。2,3歳以降の長い活躍をしてくれるケースが多いので。

 

今回は先手を取って3番手から押し切る岩田騎手の王道の競馬で勝利。

2着には地元・北海道のメイショウアイアンが入り波乱となりました。

レースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com