見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

川田騎手「直線で動き出してからはしっかりと捕まえてくれた」。4コーナーでの不利も克服。2019メルボルンT・プランドラー。

中団を追走した1番人気のプランドラー。

父はディープインパクト、母はプラウドスペルという良血が残念ながら皐月賞、ダービーは参戦できない結果となりましたが、この時期に2勝目をあげておけば、菊花賞に向けては視界良好。

 

2着には8番人気のタニノドラマが入っておりレースレベルはうーん、、、という感じですが、2勝目を挙げたことに価値があり。

また、4コーナーで不利を受けていることもあり、それでも勝てたのはかなり期待できそう。

東西リーディング快走中の川田騎手だけに、引く手あまたですが、はたして秋のクラシックの牡馬のパートナーはヴェロックスなのか、それとも・・・

レースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com