見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

好スタートからマイペース逃げ切りで横山典弘25年連続重賞V。2019青葉賞リオンリオン。

昔は3着までダービー出走権がもらえたわけですが、今は2着以内。

正直、ダービートライアルではないですが京都新聞杯と何が違うのか?と思えるのが青葉賞。本賞金で2着ならトライアルだろうがなかろうがどっちみち出られるじゃないかと。

現実に、今年のダービー馬ロジャーバローズは京都新聞杯2着で切符をゲットして見事大穴勝利。

 

横道にそれましたが、ぽつん、やらず、など非難も多い横山典弘騎手ですがやるときはやる、問題はいつやるかが素人にはわからない、というところ。

逃げがぽつんでの一撃のイメージが最近強いですが、今回は逃げて一撃。

緩急自在のマイペースを刻んで、元主戦だった美浦・藤沢厩舎の管理馬ランフォザローゼスを押さえて逃げ切り。

3着はダービーで見たかったなあと思える素質馬・ピースワンパラディ。

レースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com