見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

止まらぬ4歳旋風。菊3着馬が長距離戦でさすがの走り。平成最後の盾は金子真人HDか?2019ダイヤモンドS・ユーキャンスマイル。

新潟で古馬にぶつけてから菊花賞へ、という妙なトレンドが生まれたのが2018年でしたが、明暗はわかれ、ブラストワンピースは敗れ、ユーキャンスマイルは3着に健闘しました。

 

とはいえ、新潟と京都3000mの因果関係こそ不明なものの、古くは新潟記念から秋の天皇賞直行で制したオフサイドトラップもいることから、真夏の新潟には何かが住んでいるんでしょう、という感じです。

 

父キングカメハメハ×母ムードインディゴということで、金子真人配合となっているユーキャンスマイル。

G3ではありますが菊花賞3着の実績から1番人気支持。

デルタブルースなどでおなじみの岩田騎手とのコンビで見事重賞制覇となりました。

 

単勝1.7倍はかぶったなあ、という印象でしたが、終わってみたら美味しかった、というレース。

こちらからご確認あれ。

www.youtube.com