見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

祝・武幸四郎調教師重賞初勝利。レースレコードのおまけつき@2019ファルコンS・ハッピーアワーと吉田隼人。

武幸四郎「調教師」が初重賞制覇を成し遂げたのが当時3月開催だったマイラーズカップのオースミタイクーン。

そして調教師としての初重賞勝利もまた3月ということで、やはり運気というか、人間には何かそういう持って生まれたものでもあるのか?と思ってしまう勝利でした。

 

できれば兄・豊騎手を乗せて初重賞といきたかったところですが、そのコンビは初G1にとっておくとして、今回は吉田隼人騎手とのコンビでした。

ハービンジャー産駒でマイラー、というのも珍しいかもですが、マイルより1400mよりの古い世代でいえばスギノハヤカゼみたいな適性なので、はたして本番のNHKマイルカップはどうか、といったところですが、ウインクリューガーで勝ってるからなコウシローは。。。

 

本番の取捨が難しいメンバー構成でしたが、昨年はミスターメロディも参戦していたレースということもあり、長い目で見ても楽しめる1頭かもしれません。

中波乱という感じの結果となったレースはこちらからどうぞ!

 

www.youtube.com