見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

中山1800m4戦4勝!G1馬を上回ったコース巧者がいよいよ海外遠征へ。2019中山記念・ウインブライト。

松岡騎手のお手馬といえば古くはサンツェッペリンの皐月賞2着があります。

その後はお手馬こそいるもののG1の香りがする馬とはなかなか出会えずじまいでしたが、成長力のあるこのステイゴールド産駒となら、ひょっとしたら・・・と思える快勝だったのが連覇での中山記念制覇となったウインブライト。

 

G1になると足りない、という戦績が続いている馬だけに果たしてどこまでやれるのかは未知数ですが、次はクイーンエリザベス2世Cへ遠征が決まり、香港シャティンでお会いできることになりました。

 

今回負かした相手にはエポカドーロ、ディアドラ、ステルヴィオ、スワーヴリチャードといったG1馬のほかに、2歳女王のラッキーライラックもおり、中身の濃い勝利となりました。

次は海外馬券発売がおそらくあるだろうレース。応援しましょう!

www.youtube.com