見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

能力&ど根性。無傷のV3でいざ朝日杯FSへ。2018デイリー杯2歳S・アドマイヤマーズとミルコ・デムーロ。

逃げて粘る、というのが逃げ馬ですが、キタサンブラックのようにもう一度差しかえす、という芸当ができる逃げ馬は大物感があります。

そういった意味で、2歳時からその芸当ができてしまったこの馬は、来年どこまでいけるのか。

 

父ダイワメジャー・母ディアメディチから生まれた栗東・友道厩舎のアドマイヤマーズ。

1.8倍の支持に応え見事今回も勝利していますが、スタートを決めてハナ→追いすがる6番人気のメイショウショウブと4コーナーからマッチレース→一旦かわされる→差し返す という内容でかなりハイレベルな勝ちっぷり。

 

ただこの勝負根性は1,2ハロン延びても発揮できるのかどうかは、来年にならないとわからないかもしれません。

次は2歳チャンプ決定戦・朝日杯FSに出走とのこと。

www.youtube.com