見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

復帰直後の角居調教師、石橋脩ともども出直し2019年。1年1ヶ月ぶり出走で見事復活。2019AJCCシャケトラ。

馬と人との華麗なる復活劇。

父マンハッタンカフェに成長力がある、というのもあるでしょうが、菊花賞馬フィエールマンの復帰初戦となった今回、石橋脩騎手騎乗のシャケトラが渾身のムチに応え見事1年1ヶ月ぶりに勝利に導きました。

フィエールマンも元お手馬だっただけに、意地を見せた形ですが、やはりこの方には触れざるをえないでしょう。

 

昨年7月に道交法違反で逮捕されてから6ヶ月、調教停止処分をうけ、2019年から復活を期していた角居調教師。

いきなりのG2Vで今年初勝利となりました。

ウオッカはじめ、数々の名馬を育ててきた名伯楽だけに、残された年数は多くはないですが、今年のさらなる飛躍を人馬ともに期待したい勝利となりました。

3着にはマーフィー騎手のペース判断の巧みさもあってメートルダールが入ったレースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com