見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

33年連続重賞制覇の武豊騎手。「本当に今後が楽しみ」止まらぬ新星インティ6連勝で初重賞V@2019東海S

ダート界に新星誕生となったのが2019年の東海S。

昨年はルヴァンスレーヴ、オメガパヒュームなど、明け4歳馬たちが活躍した1年でしたが、準オープン勝ちまで5連勝で来たとはいえ、いきなりの重賞、G2で1番人気はプレッシャーもあったことでしょう。

 

目標となる逃げでこの結果、ということで、なんとなくテイエムジンソクとダブる感じもするのは気になりますが、本番のフェブラリーSはルヴァンスレーヴ、ケイティブレイブ不在ということもあり、ひょっとしたら1番人気になるかもしれません。

 

2着には名古屋GP勝ち馬の2番人気チュウワウィザードが入り、レースレベルも高かったと思える1戦はこちらからどうぞ!

www.youtube.com