見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

シルクジャスティス再来。レイデオロを完封して初G1制覇。2018有馬記念・ブラストワンピースと池添謙一。

美浦・大竹厩舎といえば、ルージュバック。

桜花賞での超スローペースに泣いての敗北以降、期待に応え切れていない厩舎というイメージもありました。

今年のダービー、菊花賞で上位人気を背負ったブラストワンピースも、結果的にクラシック無冠、かつ連にも絡めない内容で、有馬記念参戦も伏兵扱いだったのは否めません。

 

ですが、毎日杯勝利など、右回りの坂ありコースはやはり水が合うのか、歴戦の古馬相手に堂々たる押し切りを演じての勝利。

秋の天皇賞、ジャパンカップの上位組ではキセキのみしか参戦せず、ちょっとさびしい有馬記念にはなりましたが、オジュウチョウサンの参戦で話題になりました。

果たして気になるオジュウチョウサンはどんな結果に終わったのか。

レースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com