見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

2018WAJS第一戦・アイファープリティと武豊。

「この馬で勝てたのは大きい」

そう語ったのは武豊騎手。

騎乗馬のレベルがABCDの4ランクで査定されて分類されるWAJS。

そういった意味で、低いレベルの馬でどこまで着順を上げられるかは非常に重要。

そういった意味で、開幕戦となる緒戦でまず1勝目を6番人気で挙げられたのはかなり大きい。

2着にはR・ベハラーノ騎手騎乗のサラデコラシオン、3着には福永騎手騎乗のコロラトゥーレが入ったレース。

こちらからどうぞ。

www.youtube.com