見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

伝説の新馬戦。菊花賞当日の京都芝1800mを制したのはワールドエース全弟・メイクデビュー京都・ワールドプレミア。

父ディープインパクト・母マンデラということで、クラシックに届きそうで届かなかったワールドエースの全弟がワールドプレミアです。

これだけご大層な名前がついたということもあり、セレクトセールの落札価格はなんと2億4000万円。

元が取れるとは正直思えないですが、とりあえずデビュー戦は白星発進。

武豊騎手騎乗で物見をしたり、まだまだ荒削りな印象もあります。

3歳になってクラシック制覇、というイメージがあまりわきませんが、先々は強くなりそうな予感。

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com