見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

4ヶ月ぶりの実戦もダンゼン人気に応え3馬身ちぎって楽勝。2018サウジアラビアロイヤルカップ・グランアレグリア。

父ディープインパクト・母タピッツフライから生まれた美浦・藤沢厩舎の管理馬・グランアレグリア。

1戦1勝馬には不当?とも思える単勝1.3倍のオッズでいきなりの重賞・サウジアラビアRCに参戦。

厩舎の主戦・ルメール騎手が騎乗し、終わってみたら2着ドゴールに3馬身差。

しかもドゴールは後方から末脚を伸ばして、いわば漁夫の利的な2着。

内容的には文句なしで、本来なら阪神JFに向かうはずですが、香港の4レースがある週だけに、はたしてどうなるか。

 

レースはこちらからどうぞ!

 

www.youtube.com