見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

16キロ増が成長の証。連覇の武豊騎手はこれで3995勝目!2018小倉2歳S・ファンタジスト。

父ロードカナロアに母の父ディープインパクト。

それがなぜか短距離馬に出てくるのだから血統は不思議です。

勝負服はレッツゴードンキと同じということで、ストレイトガールはじめ、距離が持たない馬主?さんなのでしょうか。

 

とはいえ、昨年のアサクサゲンキに続く連覇達成となった武豊騎手にとっては、朝日杯FS制覇に向けて頼もしいパートナーを得たのかもしれません。

問題はあと2ハロン、距離延長に耐えられるかどうか。

 

次は京王杯2歳Sとのことで、まずは1ハロン延長、かつ東京コースで結果が求められます。

2着には人気薄のアズマヘリテージが入り、波乱となったレースはこちらから!

www.youtube.com