見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ホッカイドウ所属のナイママの野望をクビ差抑えたニシノの結晶@2018札幌2歳S・ニシノデイジーと勝浦正樹。

後方を進んだ6番人気のニシノデイジー。

父ハービンジャー・母ニシノヒナギク、美浦・高木登厩舎の管理馬です。

マクり気味に進出して押し切りをはかった道営のナイママをさらにその後ろから猛追して叩き合いを制しての勝利。

 

1番人気はキャロット馬のクラージュゲリエでしたが、直線で伸びず3着。

馬群を割れる根性を持っており、3代母にニシノフラワーがいる、ニシノの結晶ともいえる血統馬が、人気薄ながら結果を残しました。

次は東京スポーツ杯2歳Sを予定とのこと。

直線の長い東京競馬場で、同じ脚が繰り出せるのか注目です。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com