見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

マウントロブソン、クロフネの近親の金子真人配合馬がまたも快勝。メイクデビュー札幌・レースガーデン。

母ウィンターコスモスも父ディープインパクトも、金子真人HDが持っていた馬、ということで、ラブリーデイはじめ、もはや自家生産で重賞なら楽に勝てる、という個人馬主とは思えないレベルにきています。

 

今年のエプソムカップ3着馬のグリュイエールの全弟・レースガーデンが、栗東・池江厩舎からデビュー。

ヤネはミルコ・デムーロ騎手、ということで、芝1800mの混合戦ながらも牝馬で1番人気。

 

とはいえ、もはや性別すら関係ないのか、あっさり快勝。

距離は1800mくらいまでがいい、とのヤネのジャッジですが、それでも桜花賞、NHKマイルカップと選択肢も豊富。

2着には4番人気エールヴォアが入っています。

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com