見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

きょうだい3頭目のG1制覇へ夢が膨らむ勝ちっぷり@2018萩S・サートゥルナーリア。

キャロット御用達といえるのが、母シーザリオの産駒。

しばらく結果が出てませんでしたが、エピファネイア、リオンディーズといった産駒を出してきて、今年はロードカナロアからまた大物が出てきました。

 

栗東・中竹厩舎の管理馬・サートゥルナーリアです。

おそらくもともとは角居厩舎、という流れだったんでしょうが、不祥事で謹慎中ということもあり、中竹厩舎に。

主戦となるデムーロ騎手は、兄のリオンディーズでクラシックにも参戦していたこともあり、愛着のある血統のはず。

 

乗っていて本当に気持ちがいい、とすばらしいコメントも。

1.2倍の単勝オッズはなかなか2歳のオープンではお目にかかれませんが、そのくらいのパフォーマンスは見せていますので、ご確認ください。

www.youtube.com