見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「早仕掛けでもしっかり我慢できていた」by音無調教師。キタサンブラックに続けるか。2018芙蓉S・ミッキーブラック。

ブラックというと、古くはペインテドブラックが浮かびますが、最近ではやはりキタサンブラックでしょう。

ブラックといえば、ブラックタイド産駒、というイメージどおり、この馬もまたブラックタイド産駒として偉大な先輩に続けるか注目です。

母マラコスタムプラダとの間に生まれたミッキーブラック。

 

素晴らしい馬、というルメール騎手の評価もありますが、京都2歳SをはさんでホープフルSに向かう、とのこと。

果たして一戦級相手でどこまでやれるのか、次回が試金石となりそうです。

www.youtube.com