見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

前走はフロックではない。重賞連勝で実力証明。2018東京ハイジャンプ・サーストンコラルド。

オジュウチョウサン不在となった2018年の秋の障害界。

アップトゥデイト以外にも期待したい馬が登場しました。

父キングカメハメハで障害馬というのもレアかもしれませんが、7歳にきて成長を遂げています。

鞍上は障害のベテラン・北沢騎手。

これでJRA障害通算勝利数で歴代単独10位に浮上しました。

ディアドラに続いて、管理する栗東・橋田調教師は土日重賞連勝となりました。

2着には林騎手が主戦だったヨカグラが入っており、レースレベルも高かった1戦。

こちらからチェックを!

www.youtube.com