見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

直線400mの競馬。プロ顔負けの叩き合い!最後は写真判定に。2018ジョッキーベイビーズ!

気づけば第十回となるジョッキーベイビーズ。

平成最後となったわけですが、2018年10月7日の東京最終12R終了後に行われた、芝直線400mの競馬。

出走は8頭。

全国8ヶ所の地区代表戦を勝ちあがった決勝戦は例年にない激戦となりました。

 

勝ったのは木村暁流くん騎乗のヒメ。

東北代表の加藤雄真くんとの壮絶な叩き合いを制して見事ハナ差で勝利。まさかの最後は写真判定という微妙なところまで盛り上がってくれました。

 

外国人騎手全盛、特に今年の秋はルメール騎手が秋華賞・アーモンドアイ、菊花賞・フィエールマンで連勝を飾る中、果たして国産の若手、いや超若手が意地を先々見せてくれるのか。

ぜひJRA騎手免許取得して、大人の舞台でもがんばってもらいたいものです。

www.youtube.com