見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

6頭立てでシンガリ負け。本番で巻き返しなるか?2018フォワ賞・クリンチャーと武豊。

ハナに立つのは計算どおり。

と陣営、武騎手ともコメントはありましたが、そのまましんがり負けというのは。。。と思えるのが2018年のフォワ賞出走のクリンチャー。

本番は次の凱旋門賞、というのはまあ誰しもわかってはいるわけですが、さらに頭数が増え、さらに復活したエネイブルも参戦の本番、はたしてどこまでやれるのか。

最後はもう追ってなかったようなので、あくまで試走だったのはわかりますが、馬場適性???とやや心配になるたれ方。

圧倒的人気だったヴァルトガイストが順当に勝ったレースなので、人気なりといえばそうかもしれませんが。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com