見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

マイルの新星、不屈のミッキーグローリーが悲願の重賞初制覇。2018京成杯AH。

マイル路線に新星誕生ということで、美浦・国枝厩舎とルメール騎手とのコンビといえば、やはり桜花賞・オークス2冠のアーモンドアイが2018年は浮かぶわけですが、さらに古馬路線でもこのコンビが見られることになりました。

 

父ディープインパクト、母メリッサから生まれたミッキーグローリー。

ミッキーアイル、ミッキークイーンに続いて、G1制覇の期待がかかるディープインパクト産駒です。

ミッキーの冠といえば浜中騎手のイメージが強いですが、関東馬ということもあり、ルメール騎手が騎乗。

このあとはマイルCSを目標に、と国枝師のコメントもあり、ようやく順調に使えるようになったミッキーグローリーの次走にも注目していきましょう。

www.youtube.com