見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

藤井勘一郎騎手とのコンビも光る。復活は韓国G1で。2018コリアスプリント・モーニン。

オーストラリア、韓国で武者修行している藤井騎手。

1200mというレースだけに、スタート、道中の位置、不利を受けない、といった点が重要になるわけですが、日本国内ではやや最近勢いがなかったヘニーヒューズ産駒のモーニンがここでアタマ差で貴重な勝利を飾りました。

外側から寄せられて厳しい展開になりながらも、最後まであきらめずにしのいだモーニン。

 

賞金こそ4000万弱ということで、本家のコリアカップには劣りますが、日本馬との相性もいい韓国のソウル競馬場。

来年もロンドンタウンともども、遠征してもらいたいものです。

www.youtube.com