見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

7歳夏。27戦目で待望の初重賞。自己最多タイの年間重賞5勝目はこの男。2018函館記念・エアアンセムwith藤岡佑介。

ここ3年連続で万馬券となっていた、荒れる函館記念。

2018年も波乱となり、勝利したのは5番人気のエアアンセム。

父シンボリクリスエス、母エアマグダラの産駒で、中位のインで脚をためながら、3コーナーからはじょじょに外へ。

直線でしっかりと脚を使い、7番人気ながら洋芝巧者のサクラアンプルールを2着に従えて、今年も馬単は万馬券。

 

13番人気のエテルナミノルが3着ということで、今年も大波乱となりました。

平成最後の函館記念はこちらからどうぞ!

www.youtube.com