見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

さらに上積みがありそうby松山騎手。ダンゼン人気シングルアップが楽逃げ切り。2018フェニックス賞。

2018年は正月競馬から重賞3連勝、桜花賞・オークスの2冠達成のアーモンドアイを所有するなど、破竹の勢いといえるシルクレーシング。

生粋のスプリンターといえる配合からなかなか面白い馬が出てきたのが、キンシャサノキセキ産駒・シングルアップ。

栗東・寺島良厩舎管理ということで、まだG1にはご縁がない厩舎ですが、いい馬に出会えた感じもします。

 

気になるのは勝ちっぷりが逃げ切りという点。

典型的な逃げ馬というわけでもなさそうなだけに、もうちょっと味のある内容で勝ってほしかったですが、本賞金加算が至上命題だっただけに、まあ仕方ない面も。

次は当然?ともいえる小倉2歳Sに参戦を予定。

朝日杯FS、NHKマイルカップと、G1はマイルとなるだけに、距離を延ばしてどうかの不安はあれど、期待はしておきたい1頭。

こちらからご確認ください。

www.youtube.com