見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

平成唯一の3歳牝馬Vの偉業。2018関屋記念・プリモシーンと北村宏司。

1996年のエイシンガイモン以来22年ぶりの3歳馬の勝利。

3歳牝馬としては1987年のクールハート以来31年ぶりとなる勝利と記録づくめとなった2018年の関屋記念の勝ち馬は、春のクラシック戦線でも人気していたディープインパクト産駒・プリモシーン。

重賞ではおなじみとなっているシルクレーシングの所有馬。

今回は未勝利戦以来となる北村騎手との久々タッグで快勝。

 

果たして秋華賞で再度アーモンドアイ、ラッキーライラックに挑むのか、はたまた適性が見えてきたマイル路線で古馬とぶつけるのか、いったんノーザンファーム天栄に放牧となっているだけに、秋の復帰が楽しみです。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com