見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ダービーと同じ舞台で2勝目。秋への飛躍なるか?2018東京3歳500万下・グロンディオーズ!

父はルーラーシップ、母はシェリールということで、母シェリールの産駒は成長力が見込めるだけに3歳の春時点で2勝利目を挙げたのは大きいのでは?と個人的に期待を寄せているのが、美浦・田村厩舎のグロンディオーズ。

 

短期免許で来日中のボウマン騎手騎乗で、圧倒的1番人気。

東京コースということもあってか、自信の後方2番手。

逃げ粘っていたのが2番人気リビーリングということもあり、この位置取りは・・・と思えましたが、さすがにボウマン騎手。きっちり差しきり。

コントロールもしやすいし、乗り味もいい、こういう性格だから距離は長くても対応できる。上のクラスに上がっても楽しみだよ、とボウマン騎手も高評価です。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com