見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

4年連続2歳馬勝ちあがり。クロウキャニオンと似た孝行母さん@2018メイクデビュー福島・ボスジラ。

金子真人HDと田辺騎手。

このコンビではまだG1制覇は成し遂げられていませんが、とにかくクラシックに縁がありすぎるオーナーの馬だけに、田辺騎手もこの馬はなんとかものにしたい、と考えているのではないでしょうか?

 

福島デビューというとやや期待薄に思われるかもしれませんが、マウントロブソン、ポポカテペトルと、いい馬は出てくるもののG1にはまだ縁がない母ミスパスカリから、今年はついに、と思える馬が登場。

 

父ディープインパクトから生まれた美浦・国枝厩舎所属のボスジラです。

アーモンドアイや3冠アパパネを管理してきたものの、まだ牡馬クラシックの大物は出会えていないだけに、芦毛の怪物、久々登場なるかも注目です。

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com