見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「大きなところにいけるだけのスケールを感じる」by石橋脩。余裕で連勝@2018山藤賞・フィエールマン。

スタート一息、道中後方で1番人気というのは中山となるとあせりますが、能力が抜けているとむしろ進路を選べて楽だったりします。

3コーナー過ぎからラクラク進出で押し切ったのが2018年山藤賞のディープインパクト産駒のフィエールマン。

美浦・手塚厩舎の管理馬に石橋脩騎手とのコンビ。

 

大きなところにいけるだけのスケールがあります。

と石橋騎手のコメント。

ラッキーライラック、ビートブラックの背中を知っている男、かつドゥラメンテに騎乗経験がある男だけに、先々は大物になる可能性も?

たかが500万下ですが、見ておいて損はないですよ。

 

www.youtube.com