見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ドンフォルティス、グレートタイム、スマハマなどを抑えて3歳ダート天下統一なるか?2018ユニコーンS・ルヴァンスレーヴとミルコ・デムーロ。

ゴールドドリームが古馬ダート界を統一しつつあるダート戦国時代。

3歳勢では、サクセスブロッケン以来ともいえるシンボリクリスエス産駒の来襲で、天下統一なるか注目です。

この記事を書いているのが2018年7月9日ということで、2日後にはジャパンダートダービーが大井競馬場で開催されます。

2戦して1勝1敗とがっぷり四つに組んでいるヘニーヒューズ産駒のドンフォルティスとの再戦もありますし、地方からは東京ダービー馬ハセノパイロなど、個性派が多く参戦する見込みです。

 

デムーロ騎手としては2歳チャンプになったルヴァンスレーヴとできれば来年は海外へ、といきたいところでしょうが、果たして大井の2000mがこの馬に合うのかどうか。

答えは2日後にわかるわけですが、同じくジャパンダートダービー出走のグレートタイムも出走していた2018ユニコーンSはこちらからご確認ください。

www.youtube.com