見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

テイエムオーロラ以来8年ぶりの重賞勝利。国分恭介、内にこだわり10番人気快勝。2018マーメイドS・アンドリエッテ。

勝ち味に遅いものの、獲得賞金は1億を超えている馬。

それがディープインパクト産駒・アンドリエッテです。

どの相手とやってもそれなりに走れるが、どの相手もやっても勝ちきれない。

3歳時にはクラシックにも参戦していたわけで、能力だけなら、こんなところにいる馬ではなかったわけですが、ハンデ戦の牝馬限定でようやく素質開花。

鞍上の国分恭介騎手も府中牝馬Sを2010年にテイエムオーロラで勝利して以来の重賞勝利。

 

本賞金はまだまだ微妙ですが、目標はエリザベス女王杯ということで、相手なりに走れてしまう馬ですので、人気薄のときは警戒しておいて損はないでしょう。

レースはこちらからどうぞ!

 

www.youtube.com