見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

逃げ切りで重賞3勝目。ディープインパクト産駒異色のダート馬。2018マリーンカップ・アンジュデジール。

サンビスタの引退後、そしてホワイトフーガも引退してからは、確固たる地位を築いている女王は不在となっているダート。

勝ち馬がレースごとにコロコロ変わることも多く、地方もララベルくらいしか現状強い牝馬がいません。

 

そんな中、異色ともいえるディープインパクト産駒のダート馬・アンジュデジールがクイーンマンボを抑えて重賞3勝目を挙げました。

エンプレス杯からの連勝にはなりますが、相手関係を考えるとまだまだG1では・・・という印象もありますが、ノリさんが手放さない馬、ということを考えると長い目で見ていけば、ニシケンモノノフみたく、どこかで大きな仕事をするかもしれません。

 

レースはこちらからご確認ください。

www.youtube.com