見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

のだめ?馬名はシンプルがいいのか?石川達絵オーナーの相馬眼にも期待。2018フラワーカップ・カンタービレ!

昨年の菊花賞馬キセキのオーナーが石川達絵オーナー。

地味に注目してます。

相馬眼が金子真人HDほどではないですが、センスがあるほうだと思います。

そういった意味で、やはりか、と思えたのが2018年のフラワーカップ勝ち馬カンタービレ。

父ディープインパクト

母シャンロッサ

ということで、まあこのくらいは走って当然、という血統背景は持っているわけですが、オーナーの運というのもかなり左右するのもまた事実。

高いセレクトセール出身馬を大量に買ってもはずす人はハズすように、センスは必要。

 

栗東・角居厩舎も解散が決まっていることもあり、クラシックはやはり狙いたいところ。

ウオッカのイメージが強いですが、理論派ということで本賞金は余裕ですが、桜花賞はスルー、オークスを狙うとのこと。

レースはこちらからどうぞ。

オルフェーブル産駒・ロックディスタウンに期待していた方は残念な結果に。

www.youtube.com