見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

逃げ切りで見事重賞初勝利。亡くなった母の父スペシャルウィークにもささげる勝利@2018名古屋大賞典・サンライズソアとミルコ・デムーロ。

父シンボリクリスエスはここのところダート馬が多い。

エピファネイアは芝馬で出ましたが、サンライズソアはじめ、ルヴァンスレーヴなど、ダートの中距離砲として活躍しています。

カツゲキキトキトが地方馬の目安、というイメージがある最近の地方交流重賞ですが、G3にしては面白いメンバーがそろったのが2018年の名古屋大賞典。

サンライズソア、ミツバ、上がり馬モズアトラクション、そして先述のカツゲキキトキトなどが出走。

デムーロ騎手騎乗でまさかの逃げを選択したサンライズソアが見事重賞初制覇。

地方のコースは経験がものを言うかなと思ってましたが、デムーロ騎手レベルになると、そんなものは超越してしまうんだろうな、という感じ。もちろん馬の能力もかなりあるわけですが。

www.youtube.com