見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ヴィクトリーのおい、スタミナがあるbyデムーロ。アドミラブルのリベンジなるか?2018アルメリア賞・フランツ。

2018年はディープインパクト産駒が正直物足りない。

そしてハーツクライ産駒もぱっとしていないのが現状です。

さすがに長期政権をキングカメハメハ含め担ってきたわけですが、新たな血脈が流行らないと日本にとっても今後心配、という側面はあります。

 

とはいえ、良血牝馬に種付けされているのは相変わらず、ということで、この馬ならダービー、菊花賞でいけるんではないか。

父ディープインパクト×母ロベルタ=フランツです。

オーナーはヴィクトリーでもおなじみ近藤英子さん。

そして近藤英子オーナーとデムーロ騎手といえばレイデオロが勝ったダービーで1番人気を背負った馬。

青葉賞馬からついにダービー馬か、と期待されましたが、まさかのどスローにはまり、動かず、いや動けずに3着。

今年はこのコンビで悲願達成なるかも注目です。

次は京都新聞杯とのことで、まずは2着以内に入ることが至上命題。

レースはこちらからどうぞ。

www.youtube.com