見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ストップ・ザ・オジュウチョウサン2018!林騎手とのラストランが実るか?2018阪神スプリングジャンプ・アップトゥデイト。

2000回騎乗で引退を決めている林騎手。

オジュウチョウサンとの長きにわたるライバル関係は今年の後半戦ももちろん続くはずですが、その背中に林騎手の姿はおそらくないでしょう。

今年の上半期には達成すると思われる「障害レース2000回騎乗」。

オジュウを倒す最後のチャンスが、今年の中山グランドジャンプ。

そこに向けてまずは今年初戦は落とせなかったアップトゥデイト。

 

相手関係はあれど8馬身差は圧倒的。

オジュウチョウサンがいなければどれだけG1勝ってたんだろう、と思わせる走り。

「後ろのことを考えずにこの馬の競馬をした」と林騎手。

ある意味、オジュウチョウサンがいようがいまいが、同じ競馬を貫いてきたように感じます。

 

もちろん大目標は次の中山グランドジャンプ。

オジュウチョウサンの主戦・石神騎手は3月に入ってもまだ未勝利。

対する林騎手は勝率40%を超えるすさまじい勢いで、白星を量産中。

 

王者への挑戦状はこれで5度目になります。

林騎手の悲願、達成なるか?

前哨戦の圧勝劇はこちらからどうぞ!

www.youtube.com