見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

単勝万馬券は亡き父サウスヴィグラスへのレクイエム。2018黒船賞・エイシンヴァラー。

地方競馬に多大な、いやそんな次元ではない貢献をしてくれていたサウスヴィグラスが2018年に入り亡くなってしまいました。

圧倒的なスピードとダート適性をしっかりと産駒に受け継がせる、かつ種付け料も高騰しないまま終始してくれたおかげで「配合相手に悩んだときはサウスヴィグラス」というくらいの人気種牡馬になっていました。

 

種付けシーズン前になくなってしまったこともあり、はたして次なるサウスヴィグラスが出てくるのかどうかも気になるところ。

 

亡くなった種牡馬の産駒は買い、というのは競馬あるあるなわけですが、単勝200倍以上でも通用する格言、ということがわかったのが2018年の黒船賞。

記念すべき第1回は地元馬・リバーセキトバが勝利したわけですが、なんとそれ以来の地元馬の勝利。

キングズガード、ブルドッグボスといった短距離常連馬を撃破したのは評価できますし、レースを見ればわかりますが、本命馬がやるような王道な抜け出しですので、オッズ知らなければ1番人気馬が勝利したようにすら思える内容です。

 

こちらからご確認ください!

www.youtube.com