見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

17頭を引き連れて「完封」。余裕の逃げ切りでオープン入り@2018かささぎ賞・ラブカンプー!

サクラバクシンオーは今ではキタサンブラックの母の父、として有名になっていますが、障害の一流馬を出していたり、日本でも名種牡馬の域に入っていた種牡馬。

後継となっているのがショウナンカンプなわけですが、まだまだ父の域にまでは至っていません。

 

そんな中、スプリント路線なら、と思える産駒が久々に出てきました。

母ラブハートとの間に生まれたラブカンプー。

父、祖父同様の短距離の逃げ馬。

小倉の500万条件ということでメンバー、相手関係は恵まれたとは思いますが、3歳春以降、長い目で見たい1頭。

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com