見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「控えても競馬ができそう」by戸崎圭太。オルフェ産駒が2戦連続逃げ切り勝利。2018あすなろ賞・エポカドーロ。

母ダイワパッション。

となるとマイル以下かな、と思っていましたが、父にオルフェーブルをつけたところ2000mまでいける馬になったようです。

とはいえG1の香りはまだまだしない状況。

展開に恵まれた逃げ、ということもあり、今後は控える競馬で味が出るかどうかも気になるところ。

 

2着に高額馬・スーパーフェザーを抑えたのは評価したいが、問題は次。

もまれるよりはハナ、という選択をした戸崎騎手の作戦勝ちだったこともあり、スーパーフェザーとの能力差はまだまだわからないといえます。

 

栗東・藤原英厩舎ということで、G1の勝ち方は知っている厩舎。

果たしてどう仕上げて2018年、G1路線に載せてくるか。

これも楽しみです。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com