見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

ケンタッキーダービー馬・オーブの初年度産駒。「ノンコ」って冠なの?2018メイクデビュー東京・プリンセスノンコ。

ノンコノユメが去勢手術後、ようやく能力全開となったのが2018年。

そんなノンコノユメの妹?が根岸Sと同じ週の東京競馬場でデビュー。

父オーブはアメリカのケンタッキーダービー馬、かつ初年度産駒ということで、日本の馬場への適性は未知数でしたが、ダートなら、という豪快な走りを披露。

 

3コーナー先頭、という強気な競馬で終わってみたら7馬身差の圧勝。

日本のオーブ産駒では2頭目の勝ちあがり。

 

ヤネはルメール騎手、ということでしたが、いずれはウチパクさん?になるのでしょうか。

次は芝、ということで桜花賞トライアル・アネモネSを予定。

父、母で適性を決めつけるのはまだ早い、という陣営の判断か、面白いレースが期待できそうです。

レースはこちらからどうぞ!

 

www.youtube.com