見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

父ロードカナロアを手がけた安田隆師「能力の高さを見せてくれた」大外一気の末脚@2017メイクデビュー阪神・ダイタオニック。

母トゥハーモニーと父ロードカナロアとの間に生まれたダイアトニック。

勢いのあるシルクレーシングの所有馬。

父ロードカナロアはスプリント色が強い産駒は案外小物が多いイメージ。

ステルヴィオはじめ、大物になりそうな連中はマイル以上で活躍しています。

 

そういう意味では芝1600m勝利からスタートは頼もしい。

融通性があっておとなしい、能力も高い、と絶賛しているのが父ロードカナロアの管理もしていた安田隆調教師。

ルメール騎手が今回騎乗してましたが、ステルヴィオが皐月賞に行くなら、この馬はおそらく空席に。

3番人気カンタービレが勝利目前、というところを大外一気で抜けた末脚、こちらからご覧ください。

www.youtube.com