見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

能力・貫禄とも父譲り。メンコも栗毛?石橋脩騎手、夢のクラシック制覇へ。2017阪神JF・ラッキーライラック!

オルフェーヴルの毛色と似た雰囲気があるラッキーライラック。

そして札幌2歳Sを牝馬ながらに制覇し、ぶっつけでここに挑んだロックディスタウン。

サンデーレーシングの勢いそのまま、といったところでしたが、勝ったのは牝馬のミッキーこと松永幹夫厩舎所属のラッキーライラック。

 

G1ということで、お決まりのサンデーレーシングによくあるガイコクジン騎手乗り代わり、かと思いきや、そのまま石橋脩騎手続投。

栗東の厩舎、サンデーレーシングで石橋騎手継続、というのはちょっと意外でしたが、日本人騎手にも腕のあるやつはいるんだぜ!というのを久々に見られたような感じもします。

 

年明けはチューリップ賞からまずは春2冠を目指すところ。

個人的な話ですが、3着マウレアがPO馬ということで、逆転・・・うーん、、、といったところですが、そろそろ戸崎騎手もクラシック勝ってもいいのではないか、という希望的観測で来年も期待したいと思います。

本賞金加算されないんだよな3着じゃ、、、そういう意味では痛すぎますね。

今年のフローレスマジックみたくならなきゃいいけれども。

 

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com