見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

力強い末脚。カフジテイクの芝バージョン誕生か?2017こうやまき賞・カフジバンガードと藤岡康太。

冠カフジといえばカフジテイク。

ドバイにも参戦しましたが、G1まではまだまだ道のりは遠いかもしれません。

そんなテイク先輩より、お先にG1が狙えるカフジ馬がこの馬。

 

カフジバンガードです。

父は今年ブレイクのハービンジャー、母はエミリア。

栗東・松元茂樹厩舎ということで、G1には縁がないわけではありません。

血統的に厳しいとみられながら見事勝利したオークス馬・ローブデコルテとかが最近かもしれません。

 

2着にはシルクの期待馬でもあるグローリーヴェイズ。

逃げたマイネルエメ6番人気が3着。

2着馬の猛追をしのいでの勝利ということで、勝負根性もなかなかのもの。

伊達に1番人気にはなってませんね。

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com