見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

「道中遊ぶところがあって・・・」by戸崎圭太。終わってみたら競り合いを制し勝利@2017メイクデビュー中山・ツヅミモン。

こどもは多少元気があったほうがいい。

これは馬にもいえるようです。

 

車のハンドルもそうですが、遊びがないとかえって危ない。

そういった意味で馬名は出世するイメージはないものの、勝ちっぷりはまずまずだったのが、ツヅミモン。

牝馬ながら1.7倍の単勝オッズを背負い見事メイクデビュー中山を勝利。

父ストロングリターンは渋すぎます。

とはいえ、母はカタマチボタンということで、ダイワスカーレット、ウオッカと死闘を演じた桜花賞3着馬。

血統的にはこのくらいは当たり前かと。

金沢つながりの馬名をつけるオーナーだけに、この馬名でもクラシック参戦、あるかも?

レースはこちらからどうぞ!

www.youtube.com