見逃した!あの馬のレースをもう一度頼む!playbackracing!

注目の新馬戦、愛馬の出走レースをついつい見逃してしまう、そんな残念な経験ありませんか?playbackracingは独断と偏見に基づいて毎週気になるレースを動画つきで回顧します。アカウント停止になってしまっている動画はできるだけ差し替えていますが、わたしのレース回顧のみの記事もあります。2017年3月11日現在、2016年チェックは完了しました。知らない馬、隠れた名馬、一発屋など多彩なメンバーでお届け!

スクリーンヒーローの後継者はここにもいるぜ!葉牡丹賞・ジェネラーレウーノ!

デビュー戦から人気を背負っていたジェネラーレウーノ。

取りこぼしたものの、未勝利はあっさり脱出して挑んだのが葉牡丹賞。

2000mにこだわるのはやはり来年のクラシックを見据えてといったところ。

どうにか逃げ切り、という期待値ほどの内容ではなかったものの2勝目をあげたのは大きい。

ホープフルSへ、という話もありましたが、結局登録なしで自重して来年に備えます。

気性が難しいところを改善できれば、単なる逃げ馬ではないはずなので、次は京成杯になるのか東京なのかはわかりませんが、田辺騎手で継続なるかも注目です。

www.youtube.com